クリニック概要

当クリニックのコンセプト

当クリニックの設立理念が、「幸福医療の追求」です。

幸福医療とは、必ずしも高度な医療技術の追求のみならず、患者様本人にとっての真のベストが何なのかを理解し、それに応えること。私たちは、そのような概念を実際にできるだけ多くの患者様に歯科医療を通じて提供したいと考え、患者様が本当に求めているものを理解し、それに応えられるような歯科医院を目指しています。
白くきれいな歯は健康と若さのシンボルです。自信をもって創れるきれいな笑顔がみれると私たちも嬉しく思います。ひとりでも多くの方がそのような笑顔になることで喜んでいただける、当クリニックはそのような、歯を大切にしている人に選ばれる歯科医院を目指しています。

チーム医療

歯科医療においては、一般歯科治療を担当する歯科医師、歯周病治療と予防を担当する歯科衛生士、診療を円滑にすすめるためのアシスタントと受付担当者、被せ物や入れ歯などを作製する歯科技工士。こうしたさまざまな専門家が協力し合って治療を行っています。
当クリニックではさらにインプラント・麻酔・歯周病・小児歯科・矯正歯科 各分野において学会認定医・専門医の他、歯周病学会・インプラント学会認定資格をもつ歯科衛生士、患者様に寄り添い治療方針のすり合わせを担当するトリートメントコーディネーターが在籍。
各々が密に連携をとることで、高度な医療技術を患者様のご希望にあった方針で提供することを目指しています。

概要

医院名 医療法人社団 幸陽会 
間瀬デンタルクリニック
住所 〒293-0001
千葉県富津市大堀2-16-10
アクセス JR内房線「青堀駅」から徒歩5分(300m)
アクセス
TEL 0439-87-8211
駐車場 26台完備

診療時間

  • 初めての方へ

    電話又は受付にて予約の上ご来院ください

    0439-87-8211

    ※予約制ですので、キャンセルされる場合は、必ず事前の連絡を
    お願い致します。

  • 日・祝
    8:00~11:30
    13:30~17:30

Google ストリートビュー

クリニック風景

  • 外観
  • 受付・待合
  • 診療室
  • その他の院内
  • 医院の昼景1

  • 医院の昼景2

  • 医院の夕景

  • 医院の夜景

  • 医院の夜景2

  • 木のぬくもりや癒しを感じる院内

  • 開放感を感じる大きな窓

  • 受付スタッフが患者様をお迎えします

  • 様々な歯科用品のお取り扱いがございます

  • 明るく暖かい光が入る待合室

  • 白とレンガを基調とした、温かみのある診療ユニット

  • 広くて余裕のある半個室となっています

  • 落ち着いた雰囲気の診療ユニット

  • 席がわかるように番号ついています

  • 大きな処置の行える個室ユニット

  • プライバシーを重視された、カウンセリングルーム

  • 絵本やおもちゃであそべるキッズスペース

  • 落ち着いた雰囲気の洗面台、ブラッシングスペースとしてもご利用いただけます

  • スペースを広く取り、車イスでの利用が可能。ベビーシートも用意してあります

  • お車でのアクセスができるよう26台の駐車が可能です

地図

厚生労働省に認可された
医院体制

歯科外来診療環境体制加算を認められている歯科医院

当クリニックは「外来環」、すなわち歯科外来診療環境体制加算(保険用語)を認められている歯科医院です。厚生労働省が定めたいくつかの厳しい条件をクリアしますと取得できる資格です。その条件とは、たとえば下記のようなものです。

  • 偶発症や事故時、院内感染予防に関する研修を修了した歯科医師がいること
  • 常勤の歯科衛生士がいること
  • 緊急時に備え、AED、酸素ボンベ、血圧計、パルスオキシメーターなどが常備されていること
  • 偶発症緊急時に他の保険医療機関と連携がとれる体制にあること
  • 口腔内で使用する機器等、患者毎に個別の滅菌システムがとられていること
  • 口腔外吸引装置が備えられていること

要するに、安全に安心して診療を受けられるシステムを確立しているか否かを審査されるのですが、当クリニックではそれをクリアしておりますので、安心してご来院いただければと思います。全国的にも6%~10%の歯科医院しか認可されておりません。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)に認められている歯科医院

当クリニックは「か強診」、に認められている歯科医院です。厚生労働省が定めたいくつかの厳しい条件をクリアしますと取得できる資格です。その条件とは、たとえば下記のようなものです。

  • 偶歯科医師が複数名配置されていること又は歯科医師及び歯科衛生士がそれぞれ1名以上配置されていること。
  • 当該医療機関に、歯科疾患の重症化予防に資する継続管理に関する研修(口腔機能の管理を含むものであること)、高齢者の心身の特性及び緊急時対応等の適切な研修を修了した歯科医師が1名以上在籍していること。なお、既に受講した研修が要件の一部を満たしている場合には、不足する要件を補足する研修を受講することでも差し支えない。
  • 診療における偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること。ただし、医科歯科併設の診療所にあっては、当該保険医療機関の医科診療科との連携体制が確保されている場合は、この限りではない。
  • 当該診療所において歯科訪問診療を行う患者に対し、迅速に歯科訪問診療が可能な歯科医師をあらかじめ指定するとともに、当該担当医名、診療可能日、緊急時の注意事項等について、事前に患者又は家族に対して説明の上、文書により提供していること。
  • 歯科用吸引装置等により、歯科ユニット毎に歯の切削や義歯の調整、歯冠補綴物の調整時等に飛散する細かな物質を吸引できる環境を確保していること。
  • 患者にとって安心で安全な歯科医療環境の提供を行うにつき次の十分な装置・器具等を有していること。

詳しくはこちらをご覧ください。