素敵な歯を目指して!

2017-03-18

 

こんにちは!!

皆さん突然ですが、鏡でご自身の歯をじっくり見たことはありますか😄✨?

h

近年、審美的美容に多くの方が興味を持っていらっしゃいます。顔のエステやネイル、まつエク、脱毛と様々ありますが……。

ある調査によると歯のホワイトニング‘‘は興味がある美容メニューでベスト3に入る程いまは歯に対する意識も高くなってきています。

以前CMで「芸能人は歯が命」とキャッチフレーズがありましたね(笑)

本来の白く美しい色を保つことで歯に対する意識も自然と高くなってきます。また、歯がきれいに保てている方は実年齢よりも若くみられるといわれています😊!

 

 

そこで、今回はホワイトニングについて少しお話しますね👍📝!!

よく患者さまからも、ホワイトニングに関しての質問は多く寄せられます。

ひと言にホワイトニングと言っても、方法や用途は様々です。

簡単に説明しますと、、、大きく2つにわかれます。

 

1.オフィスホワイトニング

→歯科医院で行うホワイトニング

歯の表面に薬剤を塗布し、特殊な光を当てて歯を白くする方法。

 

*メリット*短時間で効果をあげられる。歯科医師または歯科衛生士の監視下で行われ実施される。家庭で漂白を行う煩わしさがない。…etc.

 

*デメリット*色の後戻りが起こりやすい。使用薬剤濃度が高いので知覚過敏を起こす可能性が高い。歯科医院でのチェアータイム(診療時間)が長い。…etc.

 

2.ホームホワイトニング

→患者さま自身がご自宅で行うホワイトニング

歯科医院で作った、患者さまご自身の専用カスタムトレー(マウスピース)の中に薬剤を入れ、歯に数時間装着し歯を白くする方法。

 

*メリット*色の後戻りが比較的に遅い。ご自身の都合のいい時間に気軽にできる。使用する薬剤濃度が低く安定した効果と安全性が高い。…etc.

(※厚生労働省の認可を受けて販売されているもの。日本で認可されている製品は4製品あり10%過酸化尿素となっています。)

 

*デメリット*漂白効果が現れるまで時間がかかる。カスタムトレーの不快感がある。(嘔吐反射が強い方は使用が困難な場合があります)…etc.

 

そして、この2つのメリット・デメリットをうまく利用し、より効率よく効果を得たい方はオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを合わせて併用する方法‘‘デュアルホワイトニング‘‘もあります。

 

より詳しくはこちらまで。当院でオフィスホワイトニングをうけられた方の症例です。(当院HPより)

 

※今回ご紹介したホワイトニングの方法は、ご自身の歯(かぶせ物をしていない歯)であること、また神経の治療をしていない歯、生活歯(神経が生きている歯)が対象で条件のひとつになります。

また、妊娠・授乳期の女性は母体に悪影響を及ぼすという報告はありませんが、ホワイトニングは授乳期が終えてからはじめて頂くことをお勧めしています。

 

この様に、ホワイトニングを行ううえでホワイトニングに適応する歯かどうか。身体の状態。

虫歯はないか?知覚過敏はないか?歯髄の状態はどうか(歯の神経はあるか)?かぶせ物をしている歯かどうか?妊娠、授乳中ではないか?呼吸器疾患はないか?など、様々な情報(問診・診断)が必要になります。

 

 

ホワイトニングに興味があるけど、、、実際どんなものなのか?

自分にあった方法や適応かどうか知りたい!!聞きたい!!!ってかたがいらっしゃいましたら🙌

 

 

ぜひとも私たち「ホワイトニングコーディネーター」にご相談ください!!!!

i

前置きが随分と長くなってしまいましたが(笑)

前回、金沢に行ったのはホワイトニングコーディネーターの講習会・認定試験を受けに行ってきました(^^)/

本来の目的は‘‘食‘‘ではなくこちらでしたね( ..)φメモメモ(笑)

池田さんは、去年に受講し取得していたので、今回はご一緒ではなかったのですが皆さん無事に合格しました㊗

 

 

歯は一生ものであり、素敵な歯は素敵な笑顔に繋がります😊✨

 

ホワイトニングに興味がある方は、気軽にご相談くださいね(^^)/

 

以上。歯科衛生士 中原でした🙇

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー 歯科衛生士

衛生士3人旅(^ω^)♪

2017-03-13

 

 

こんにちは。歯科衛生士の中原です。

まだ寒い日も続きますが、少しづつ暖かくなってきましたね(´-`).。oO

 

花粉症とドライアイの私の目には辛い時期がやってきましたが(泣)

 

早く桜咲くぽかぽか陽気の春が来ないかなぁ~と楽しみでもあります🌸

 

 

先月、休日の連休に衛生士の加瀬さんと小川さんと一緒にとあるところにに行ってきました🚅!!

その日天気予報は大雪の予報で前日に3人で慌てて色々と買い出しに行きました⛄(笑)

 

 

とあるところとは、、、、、、、。

\(^o^)/

 

 

北陸新幹線の開業で有名になった

 

あ

 

 

 

 

 

 

 

金沢駅

 

行ってみると、、、天候は曇りで雪は大丈夫でした

晴れ女3人のパワーですかね((笑

でも、やはりこちらと違って気温は低く

寒がりな加瀬さんはばっちり完全防備で暖かそう~~(∩´∀`)∩

 

 

 

金沢駅は、世界で最も美しい駅14選に国内で唯一選ばれた駅とあって

駅のシンボル‘‘おもてなしドーム‘‘‘‘鼓門‘‘は実際に行くとまじまじと見入ってしまう圧倒的な魅力でした!!!

 

 

 

 

せっかく金沢に行くなら、美味しい物をたべようじゃないか!!!と、

お休みも重なり1泊2日で1日観光しました😋✨

‘‘食‘‘がメインで食べることが大好きな3人たくさん食べまわりました(笑)

 

k

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれも美味しい物ばかりで幸せ~~🍴😊

 

本当に美味しそうに食べる姿に思わずパシャリと📷✨カメラマン発揮🙌

a

 

 

 

 

金沢を満喫した3人でした!!!

 

 

 

 

 

 

すこし余談なのですが、

実は、、、、。

 

加瀬さん小川さんはわたしの母校の先輩で

私が間瀬に入るきっかけになった2人なのです😊💓

素敵な職場にスタッフに出会えるきっかけを頂き感謝でいっぱいですね!!!

 

話は戻りましてm(__)m

満喫した3人ですが、本来の目的は次の日に、、、後半へ続く。(笑)

 

※次回が旅の本題になります🙇


カテゴリー 歯科衛生士

駐車場工事中につき、ご迷惑お掛けいたします🙇

2017-03-03

こんにちは、歯科衛生士の池田です。

3月に入りまして、春はすぐそこまできてますかね🌸

気温差が激しいので、体調を崩してしまいがち…先週私も風邪を引いてしまいました。

花粉症があるかたは、これからの季節は苦しい戦いになりそうですね(e_e)

 

2月から、間瀬デンタルクリニックの駐車場の工事がはじまっております。

患者様には、今まで一番近かった駐車場が使用できず、大変御迷惑をおかけしております。

さて、この駐車場の工事は一体何が出来がるのか∑(゚Д゚)

工事のの経過を…

image

 

 

 

 

 

 

 

まず、たくさんのハリガネの様なものを…均等に

image

 

 

 

 

 

 

 

綺麗にハリガネの様なものが並んでます。

image

 

 

 

 

 

 

 

この上から、コンクリートが流し込められてます∑(゚Д゚)

(この日の診療時に工事の関係で一時的に診療室が停電いたしました…

その際に来院頂いた患者様には、診療がストップしてしまい

ご迷惑をおかけしました。)

ここまでだと、何ができるのかさっぱりですね…

患者様で、立体駐車場ができるのか?タワーマンション?間瀬ビル?と

様々な予想をしていただいておりますϵ( ‘Θ’ )϶

その後の経過です。

 

image

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートで固められ、その後は木枠で囲まれています…

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おおお∑(゚Д゚)

木枠が外されて、コンクリートの壁も出来、なんだか進んできたような感じです。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの木材が組み立てられている様子です。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木材が組み立てられた後は、ブルーの布で覆われてしまいました…

さてさて、これは何が出来るのでしょうか、

GW頃に完成予定となっております👷

楽しみが膨らみます…❤︎皆さんもご想像下さい😋

 

駐車場工事の、経過のご報告でした🙇

しばらくは、工事の関係で騒音等が響いてしまうと思われますが

何とぞご理解のほどよろしくお願い致しますm(__)m

 

歯科衛生士の池田でした!!

 

 

 

 


カテゴリー 歯科衛生士

春ですね~(^^♪

2017-02-25

このところ 風の強い日が続いて、お天気も晴れたり曇ったり、、

ですが、少しずつですが温かい日もあったりで、春、近し!(^^) な感じですね☆

20170225123241[1]クリニックの花壇も、背丈の短いミニ水仙が、かわいらしく咲きはじめました。

昨年、第二駐車場を整備するのに、私も、このミニ水仙を少しいただいて、自宅の庭に植えました。

芽が出てくるか!?楽しみにしていたら、2月初めころ葉が出てきて、今では、2~3花をつけました。(*^_^*)

数年たてば、球根が増えて、こんなに花数が増えるかなぁ、なんて見ていたら、沈丁花のさわやかな香りがして

20170225124652[1]

こちらも、花をつけ始めていました。

右下に黄色い花は、ミニ水仙です。

本当に、ちっちゃくてかわいいですよね~

 

 

20170225124405[1]

沈丁花の脇には、なにやらやはり、芽が出はじめていて、、

何が出てきているのでしょうか!?

こちらも楽しみにみててみようと思います。

 

P1030694

 

そして、クリニック内は、お雛様です。

2月初旬、理事長が飾ってくれました。

焼き物で出来たもので、着物にも色がはいっているのですが、淡い色合いで、なんとも

上品な、それでいて、お顔は愛らしい表情、みていて、ほっこりします。

ご来院の際は、間瀬デンタルクリニックの春をお楽しみください♫

 

受付・石井

 

 


カテゴリー 受付・コーディネーター

歯を抜きたくない!!

2017-01-29

こんにちは。歯科医師の原田正和です。

 

最近お笑いにハマっています・・・笑

ラーメンズというお笑いコンビが昔から好きなんですが、最近になって某動画サイトに公式で全ネタが披露されて、それをきっかけにお笑いマイブーム再来です(笑)

 

 

さて 、今回は抜歯を回避するための治療法についてのブログです。

 

突然ですが、あなたは成人してから歯を抜いたことはありますか?(唐突)

抜歯を宣告された時ってショックですよね・・・。

どうにも残せない歯があって抜歯以外の手がないという時に患者さんにそのことを伝えるのは、我々歯科医師からしても非常に心苦しいです。

 

 

歯を抜くことになる原因として多いのが、虫歯歯周病です。

 

歯周病の場合 → 歯の周りの骨が溶けてしまい、抜歯

虫歯の場合 → 歯が崩壊して根っこだけになってしまい、抜歯

 

となることが多いわけです。

 

今日は虫歯で歯がほとんど溶けてしまった場合でも、それを救出する画期的な方法を1つご紹介します!!

 

その名も

エクストルージョン!!!!!

日本語で言うと歯根挺出術といいます!

 

 

具体的には、虫歯などで歯茎の下の方まで健康な歯の成分を失ってしまって、根っこだけはなんとか残っている歯が対象です。

 

歯というのは骨に埋まっているのですが、その骨の高さよりも下まで虫歯が広がってしまうと問題になってきます。

そのままでは歯の形を元に戻す修復物を作成できないのです。そして抜歯になるケースがほとんどでした。

 

 

・・・と、そんなこと言われてもイメージがしづらいですよね(笑)

ここに某スタッフが歯並びの治療のために抜去した2本の歯があります↓
FullSizeR-5

 

 

 

 

 

 

左は虫歯になったことを想定して、歯を大胆に削ってあります。

右は健康な歯です。

 

 

先ほど書いたように、歯は骨に埋まっています。

歯が骨に埋まっている様子だと思ってこの写真をみてください。

FullSizeR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(想像力をフルに使って、このツヤツヤした謎の物体を骨だと思ってください)

 

これが大きな虫歯で崩壊すると・・・

FullSizeR-3

 

 

 

 

 

 

 

 

OMG!!

この状態では修復物を支える範囲が少なすぎて、歯を元の形に修復できません!

ということで繰り返しですが、多くの場合は抜歯になってしまいます!!

 

紹介するエクストルージョンという術式!

これは簡単に言うと

『埋もれているせいで使えない歯になっているのなら、引っ張り出して使おう』というものです。

FullSizeR-3

 

 

 

 

 

 

 

 

これを

FullSizeR-2

 

 

 

 

 

 

 

 

こうします

 

 

ビフォーアフターの違いがわかりますか?

埋まっていた健康な歯の成分が外の世界に出てきました!

 

具体的には、残っている根っこにワイヤーなどをつなぎ、隣の歯を使って引っ張り出します。

引っ張り出した歯なら、修復物を支える範囲が広くなっていますから、虫歯で崩壊する前のような状態に戻すことができます!!

 

 

利点は、抜かなければならなかった歯を綺麗に戻せるということに尽きます!やはり自分の歯にかなうものはありませんからね!

ただし、欠点もあります。全ての歯が適応になるとは限りませんし、引っ張り出した分だけ、骨に埋まっている歯の量は相対的に短くなっていますから、咬み合わせをコントロールしないとすぐにダメになってしまいます。

 

 

 

簡単にですが、エクストルージョンについてでした。

歯を抜かなければならないと言われたけれど、なんとか抜歯を免れたいという方はぜひ一度診させてくださいね。

 

 

原田正和


カテゴリー 歯科医師

謹賀新年

2017-01-02

謹んで新年のお慶びを申し上げます

間瀬デンタルクリニック

井上拓哉です

旧年中は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございました

 

今年は元日から天気も良く、暖かくて気持ちが良いですねー

皆様は年越しはどのようにお過ごしだったでしょうか

私は、年越しは実家でゆっくりとさせていただきました

年が開けるその瞬間はすでに寝てしまっていました

 

間瀬デンタルクリニックは1月5日から通常通りの診療をしております

本年も多くの方の生活が豊かになるお手伝いができるよう、さらなる努力をしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年が皆様にとって素晴らしい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます

間瀬デンタルクリニック

歯科医師 井上拓哉

IMG_5731

IMG_5732

IMG_5733

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー 歯科医師

★年末キャンペーンのお知らせ★

2016-12-06

 

こんにちは\(^o^)/歯科衛生士の中原です。

 

12月に入り、今年も残り早一ヶ月となりましたね!

 

そこで、今年も間瀬では年末キャンペーンを開催しております!!!

 

図1

 

間瀬で取り扱っているケア用品(歯ブラシ・歯間ブラシなど)を総額2000円以上(税込)お買い求め頂いた方には『何が当たるかお楽しみくじ』をひいていただけます٩( ”ω” )و

 

 

中身は、当ててからのお楽しみですがマグカップやぬいぐるみや歯ブラシ…などが入っているかもしれませんね(^ω^)笑

 

ひいていただいた方には、ハズレなく何かしらの景品があたりますのでご安心を(^^♪

 

是非この機会に新しい年を迎えるにあたって、ケア用品を買いそろえてみるのもいいかもしれませんね(^^)/

 

CIMG6642


カテゴリー 歯科衛生士

クリスマスが近づいてきました♪

2016-12-05

こんにちは、歯科医師の古市です。

とうとう12月に入りました。今年もあとわずかですね。

この時期はイルミネーションがあったり、お店ではクリスマスソングが流れたりとワクワクします(^^)/

当院でもクリスマスツリーを出しました!

IMG_1385

スタッフで院内を装飾中♪

IMG_1399IMG_1397 IMG_1400

いつもとは違う雰囲気をどうぞ(^^♪

IMG_1389 IMG_1403IMG_1402


カテゴリー 歯科医師

モリタ100周年記念シンポジウム(‘ω’)ノ

2016-11-28

歯科衛生士の古屋です♪先日は雪が降りましたね((+_+))11月に雪って降るんですね(*´Д`)

場所によっては雪も積もったとか!出勤する際、私自身、交通情報が気になっていました。でも外を出てみたら小学生の子供たちが雪だーとはしゃいでいるのを見て、自分も昔、雪を見てはしゃいだなと懐かしく思いました(*‘∀‘)

その雪が降った前日の23日に何と今年モリタ創業100周年を迎えたということで、100周年記念シンポジウムが開催され、参加させていただきました(*’ω’*)

場所は東京国際フォーラムホールと大ホールで行うだけあって、参加人数は1,000人以上!!!講演が始まる前にサッカー界のレジェンド 澤穂希さんと川良美佐雄先生によるスポーツ歯科についてトークイベントがありました!

DSC_0020

 

有名人を直接見れると少しテンションがあがりますね(笑)その後はDHシンポジウムにて講演を聞いてきました(‘ω’)ノ

イベントのお題が口腔のケアが全身疾患を救う~口腔の健康を生涯守るために“今”すべきこと~ということで、先輩方から学べることが多く、歯科衛生士の使命について考えさせられました(*’ω’*)

メインテナンスをするにあたって、患者様の口腔内のリスクを知り、予測すること、そして対応をしていく必要があること。

歯科疾患は治療しても、原因が伴ってくるもの。治療している歯がどこか、神経の治療をしている歯がどこにあるかなど皆さんご存知ですか?私も高校生のときにあの歯を神経の治療したなーと覚えています。そして、何でこの歯は治療したんだろう、歯が抜けてしまった何だろうと思い出してみてください。歯が抜けたにも、歯がぐらぐらしてきたこと、むし歯がひどくて使えなくなったこと、またはぶつけて歯が折れちゃったなどいろいろな原因があったのでしょう。

もし、分からない場合は遠慮なく担当の歯科衛生士に聞いてみてください(^◇^)より、自分のお口に興味を持ってくださっていると感じより説明に力が入るでしょう(=゚ω゚)ノ 今ある歯をいつまで保ちたいのか、考えてみてください。生涯ずっと全部の歯を残したいと考えるなら、自分のお口のリスクは何なのか知っておきたいですね♪もし、ご存知ではない方がいらっしゃいましたら、是非次回のメインテナンスの際に聞いてみてください♬

IMG_20161128_210154

イベントで頂いたSPTシリーズは一部当院も扱っています(^O^)興味ある方、聞いてください!!!

 

歯科衛生士 古屋でした♪

 


カテゴリー 歯科衛生士

第一大臼歯(6歳臼歯)について おまけ

2016-11-12

こんにちは

井上拓哉です

今回は、ブログ上で全四回にわたる連載ということでしたが、興味を持って読んでいただけたでしょうか。

私たち、歯科医師は毎日診療を行っていますが、一番嬉しいことは虫歯の無いお口の中を見たときです。

私たちも、歯を抜きたくありません

しかし、現実にはどうしても、歯を抜く状況になってしまうことがあります。

そのような事態を、少しでも減らせたらと、今回このような形でメッセージを発信させていただきました。

歯を抜く原因の1番は歯周病、2番は深い虫歯です。

どちらも、予防することが可能な病気なのです。

今回のメッセージが、少しでも皆様のお役に立つことができましたら幸いです。

では、抜くことになってしまったらどうしたら良いの?という疑問には、またの機会にお答えできればと思います。

もちろんクリニック内で気軽にお声掛けいただけましたら、お話しさせていただきます。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

歯科医師 井上拓哉

 6歳臼歯 六歳臼歯 6才 六才 歯科 君津 富津 小児 歯周病 歯槽膿漏 神経


カテゴリー 歯科医師